ミニの腐食修理

ミニのドアパネルの下部が腐食しています。
画像

ぼこぼこしている部分が内部より腐食している部分です。
ドア以外のパネルは特に目立った錆などばありませんが、ドアパネルのみ腐食がひどいです。

画像

できれば新品パネルに交換したいところですが、かなり高額になることが予想されるので現物修理で対応することとしました。
作業方法としましてはアウターパネルをすべてはがしてやる方法もありますが、今回は部分的な切開で腐食修理を行います。

画像

インナー側のパネルの錆もきれいに取り除きます。

画像

取り除いた部分のパネルを製作しドアパネルに貼り付けます。
接合方法にも色々な方法がありますが、今回はボンドで接着しました。
えっ?て思われる方もいるかもしれませんが特別な工法ではなく新車の組み付け工程でも多用されるような工法です。
メリットは溶接を行わないので錆の発生が起こりにくい。ひずまない。などがあります。

画像

サフェーサーまで入りもうすぐ塗装工程です。

画像

きれいに直りました!

画像

もちろん反対側のドアもピカピカです。
完成時にきれいなのは当たり前のことですが、これから何年腐食が発生せずにきれいに保てるかです。


守口塗装有限会社
〒570-0002 大阪府守口市佐太中町3-6-8
TEL 06-6901-2071

守口塗装の案内地図

守口塗装のオフィシャルサイト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック